(鳥取県)不動院岩屋堂

若狭の不動院岩屋堂。国宝の三徳山三仏寺の投入堂同様、岩窟にお堂がはめ込まれている。 三徳山三仏寺の投入堂、大分県宇佐市の龍岩寺奥院礼堂とともに「日本三大投入堂」のひとつ。
コメント:0

続きを読むread more

県境

山口県の下関から福岡県の門司まで、関門トンネルを歩いて渡った。ご丁寧に県境を明示してくれている。そしてお約束のように寝っ転がる人がいた。東北地方の県境をもう一つ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(千葉県)落花生

今日、11月11日は落花生の日。 国産落花生の8割は、ここ千葉県でとれるらしい。なかでも、八街(やちまた)は落花生の一大産地。 駅前には郷土の誇りの像がちゃんとある。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(岩手県)戸(へ)

岩手県と青森県には、「戸」(へ)のつく地名が多い。 青森県のHPによれば、 ・現在の青森県東部から岩手県北部にかけてを9つの地区に分け、一戸から九戸の地名が付けられた ・「戸」(へ)は、「牧場の木戸のあった場所」とか、「蝦夷(えみし)平定の際に残した守備兵の駐屯地〔柵戸(きへ)〕」など、諸説あり。 ・「○○地区」くらいの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(岩手県)石割桜と石割梅

以前、アスファルトの間から生えてきている「ど根性大根」というのが話題になったことがあったが、ここ盛岡では、巨石の割れ目から花を咲かせる「石割桜」が観光名所になっている。 桜があれば、梅もある。市の中心部から離れた盛岡天満宮には、「石割梅」がある。 【石割桜】【石割梅】【盛岡八幡神社からみた盛岡の街】
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(岩手県)奇跡の一本松

陸前高田市の「奇跡の一本松」へ。 松もそうだが、後ろの朽ちかかった建造物(陸前高田ユースホステル)が痛々しい。 あたり一帯、復旧工事中で、重機だらけだった。いっしょに行った次女は、近くの食堂で、「奇跡の一本松定食」を食べる。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(岩手県)岩に手形で「岩手」

昔々、あるところに鬼がいました。悪さばっかりして、みんなを困らせてました。地元の人たちが神様に、「何とかしてください」とお願いしたら、神様がその鬼を捕まえて岩に括り付けて懲らしめました。そして、二度と悪さをしないと約束させ、その証拠に岩に鬼の手形を押させました。 岩に手形で「岩手」という地名がうまれたとさ。(注)諸説あります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(青森県)日本海沿岸

青森県の日本海沿岸を車で走っていると、「密出入国防止」の看板があちこちにある。米朝首脳会談が近々開催されるそうだが、拉致問題の進展を期待したい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more