(沖縄県)やんばるの森

     沖縄本島の北部は、やんばるエリアと呼ばれている。
     やんばるといえば、ヤンバルクイナだろう。絶滅危惧種だけあって、手厚い保護を受けている。
     車で走っていると、ヤンバルクイナの「飛び出し注意」の看板があるし、「ケガや死んでいるクイナを見つけたら、連絡を」という、やんばる野生生物保護センターというところの看板がある。蓮舫大臣に、「死んでるクイナまで、連絡する必要はどこにあるんですか!」と、仕分けされないように頑張ってもらいたいもんだ。   
     やんばるエリアは、森だけでなく海や川もあるので、注意するのはヤンバルクイナだけでなく、カニにも注意する必要がある。
     いろいろ注意しながらのドライブでした。
画像
画像
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック