(沖縄県)昭和薬科大学附属

     沖縄県内で一番の進学校は、昭和薬科大学附属中学・高校だそうだ。
     那覇市の隣の浦添市にある私立の中高一貫校だが、なんで昭和薬科大学か。なんでも、戦争で荒廃した沖縄県に貢献するために、東京の昭和薬科大学が附属校を設立したらしい。だから沖縄には、もともと縁もゆかりもない。因みに、昭和薬科大学の附属高校は沖縄だけだそうだ。
     この時期の週刊誌には、高校別大学合格者数の特集が載るが、これによると沖縄県内の高校からの東大合格者は6人で、うち3人が昭和薬科大学附属高校だそうだ。実に、東大合格者数で県内シェア50%だ。
     長男よ、実数は別にして50%って、灘や開成なんかよりもすごいんじゃない?
     【県内シェア50%の進学校】
画像

この記事へのコメント

長男
2012年03月19日 23:48
兵庫とかは灘が独占してると思いましたけど、ほかにもあるみたいです。白陵高校ってしってますか?ランキングにはいってました。僕は知らないです!
沖縄 TAKE NOTE
2012年03月19日 23:58
長男さん、今度もし会う機会があれば、白陵高校について教えてあげましょう。次女に、お誕生日おめでとうと言っておいてください。

この記事へのトラックバック