テーマ:中国

お墓に西暦

沖縄のお墓は本土とは大きく違う。形が違うだけじゃない。 墓石に「○年△月建立」と彫られているが、○年が西暦で、△月が旧暦なのをよくみる。 旧暦は分からなくはないが、西暦はちょっと違和感がある。        【沖縄の大きな墓--2010年建立】
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

太極拳

那覇市民体育館で太極拳の大会をやっていた。 尖閣諸島が属する沖縄で、中国武術の大会が普通に開かれるところなんかは、流石、大人の対応。 中国では、北京マラソンから日本人をシャットアウトしようとしたようだが、例えば柔道の中国国内の大会は普通に行われているのかな。それとも、「柔道は歴史的に国際法的にも中国固有の武術」ということになっている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「日本は友人、中国は親戚」

      沖縄の経済団体のトップが、「沖縄にとって、日本は友人、中国は親戚」と発言したことが、一部で話題になっている。       発言は日中友好関係の催し物での中国向けのリップサービスだったようだが、それにしても、「日本は友人」、「中国は親戚」という表現は、沖縄の人でなければ思いつかない表現だろう。       歴史の本によれば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シーミー祭

4月8日   沖縄ではこの時期、伝統行事の清明祭(シーミー祭)が行われる。         シーミー祭というのは、ご先祖様を供養し家族の健康を祈願する行事だが、具体的には、お墓の前に親族が集まり、日除けのためにテントを張って、敷物を敷いて、御馳走を食べる。お墓の前のピクニックみたいなもんだ。         聞くところでは、お墓の前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シーサーの日

      4月3日は、シーサーの日。       沖縄では、一戸建、マンション、アパート、オフィスビル、官公庁を問わず、ほとんどの建物で、入り口か屋根の上にシーサーが鎮座ましましている。       近くのマンションの前に一対のシーサーがある。これが本当のライオンズマンション。お笑い評論家の次女よ、どう?       【シー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

黄砂

     昨日は、天気が良い割りに靄がかかっているなと思っていたら、今年初めての黄砂が沖縄で観測されたそうだ。      改めて、中国に近いところにいるんだなぁと感じた。と同時に、その昔、ここ琉球が中国の冊封を受けていたのも、わかる気がする。      【靄がかかる美浜の海岸】
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沖縄の空手

        4月から全国の中学校で、「武道」が必修になる。ここでいう「武道」は剣道・柔道・相撲だが、 「地域や学校の実態に応じて、その他の武道についても履修させることができる」ことになっている。         全国的には、7割近くの学校が柔道を選択するらしい。一方、ここ沖縄では、多くの学校が、「地域の実態に応じて」空手を選択する…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

(沖縄県)クルーズ船

      昨日、野田総理がTPP交渉への参加を表明した。理由は、「アジア・太平洋地域の需要を取り込む」ためだ。       那覇では、国際通りまで歩いてでもいけるところにクルーズ船の港がある。ここに、台湾や中国からクルーズ船が入港する。       国際通りや首里城には、結構な数の中国人観光客がいる。また、高級リゾートホテルに泊ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more