テーマ:発見

(東京都)井の頭公園の「かいぼり」

井の頭公園の池で「かいぼり」をやっていた。 「かいぼり」は、池の水をくみ出して、池の底を空気にさらして微生物による分解を促進することで、水質を浄化すること。農業用のため池の維持のために昔から行われていたが、最近では、外来種の魚などの駆除が主目的になっているようだ。 テレビ東京の番組で有名になっているからか、大勢の見物客がいた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(茨城県)スイカ>切符 ?

水戸駅に、現金で切符を買った場合とスイカを利用した場合の比較表がある。 スイカの方がどれだけお得かをPRするもんだと思って見ていたら、なんと、なんと、スイカを使った場合のほうが高くなるケースがあるそうだ。 常識的に考えるとありえないけど、JR的にはありえるんだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(兵庫県)ディスカウント切符の自販機

関西では、駅の切符の自販機の近くにディスカウントの切符の自販機がある。普通に買うと150円だけとディスカウントで140円、というようなのがある。 JRの姫路駅から東に2駅目の「ひめじ別所」駅では、駅前の田んぼの中に私設の切符の自動販売機がある。三宮まで970円が900円で買えるという。試しに買ってみたら、マッチ箱みたいのが出てきて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(兵庫県)二宮神社

いくつになっても謎が解明される瞬間はうれしいものだ。 よく通る神社の境内の絵馬のほとんどに、「嵐のコンサートに行けますように!」とか「嵐のドームコンサートのチケットが当たりますように!」など、嵐についての願い事が書かれてある。 「すごい人気だなぁ」とぐらいに思っていたが、ある日、はたと気づいた。ここは「二宮神社」。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(兵庫県)もし、線路に転落したら

神戸には市営の地下鉄が走っているが、市が経営する交通機関にありがちな赤字経営だ。コスト削減なのか、駅員さんは改札に一人いるだけで、ホームで駅員さんをみることはない。 最近、目の不自由な人が線路に転落する事故があったが、神戸市営地下鉄のホームの注意書きによれば、もし間違って線路に転落した時は、まずはプラットホーム下の待避場所に避難し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(兵庫県)金物神社

神戸市の北西に位置する三木市の金物神社へ、原付で行ってきた。なんで金物神社かというと、単にネーミングに魅かれたから。 それにしても、なんでもかんでも神さんにしてしまうなぁ、ニッポンは。アッラーの民たちからすれば、信じられないだろう。 鏨(のみ)、鋸(のこぎり)、錐(きり)、銫(かんな)、鉄鎚(かなづち)、鋏(は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(兵庫県)兵庫の面白い地名①

沖縄は珍しい地名の宝庫だったが、神戸に来てからは、変わった地名にはあまり出くわさなかった。 先日、神戸市須磨区で思わず写真を撮りたくなるような地名見つけた。 それは、「車」。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(兵庫県)兵庫大仏

日本三大○○が数多くあるのは知っていたが、日本三大大仏は知らなかった。しかも、そのうちの一つが神戸にあるのには驚いた。 大仏と言えば、奈良・東大寺の大仏、鎌倉・長谷高徳院の大仏がすぐに思い浮かぶが、神戸の能福寺というお寺にも大仏がある。兵庫大仏と呼ばれ、日本三大大仏の一つだそうだ。 因みに、この大仏さんと、長田の鉄人28号は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(兵庫県)Sun Sister と 鉄人28号

神戸市長田に『鉄人28号』のでっかいモニュメントがあると聞いて行ってきた。 『鉄人28号』の作者である漫画家の横山光輝が神戸の出身という関係で、町おこしの一環だそうだ。 また、この漫画家さんが『三国志』を書いていることもあり、『三国志』関連も町の至るところにある。 これも、横尾忠則現代美術館同様、好きな人にはたまらない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(兵庫県)My hobby is collecting ソース.

神戸のスーパーでは、ソースの品揃えが豊富な感じがする。近くの小さなスーパーでも何種類ものソースを置いてある。 因みに、都道府県別の一人当たりのソースへの支出額は、兵庫県は、岡山県、広島県に続いて第3位だそうだ。 珍しさから調子に乗ってソースを買っていたら、数少ない調味料の大半をソースが占めていた。 【左から順に、次女-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(兵庫県) 新幹線・新神戸駅の裏山

神戸の玄関口、新幹線の新神戸駅。南側には三宮の街が拡がるが、北側はすぐ麻耶山。ちょっと歩くと、和歌山の那智の滝、栃木の華厳の滝とならんで日本三大神滝(しんたき)とされている布引の滝や祖谷のかずら橋もどきの橋、布引貯水池などがある。大都会の新幹線の駅の裏山とは思えないほどハイキングコースだ。新幹線の駅がスタートのハイキングコースって、全国…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(兵庫県) 生田神社で税金を考える

三宮の神社と言えば、生田神社。その生田神社の駐車場には、「最初の1時間迄は五百円お納めいただきます」、1時間経過後は「十分毎に百円駐車料金をお納めいただきます」とある。 ということは、「最初の1時間は駐車料金じゃないの?」となる。聞くところでは、1時間までは駐車料金じゃなく、安全運転を祈願する祈祷料で、1時間を超えると駐車料金にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(兵庫県) イノシシを見た

神戸では街中にイノシシが出ると噂には聞いていたが、初めて目撃した。 新神戸駅近くの歩道を悠々と歩いていた。結構大きかった。 神戸の三大名物は、神戸牛、灘の酒と、もう一つは、イノシシだそうだ。神戸市には「いのししの出没及びいのししからの危険の防止に関する条例」という条例がある。この条例で、イノシシの餌付け禁止やゴミ出しマナーの啓発に取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(兵庫県) 神戸ルミナリエ その2

先週、神戸ルミナリエが始まった。 通勤経路にあるので、毎日見ながら帰っている。最初は感動もんだったが、限界効用逓減の法則を実感している。 それにしても、クリスマス前に撤収してしまうのは、とても惜しい。子らよ、見に来ない?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(兵庫県) 三宮だけじゃない ~ 一宮から八宮 ~

毎日、三宮を通って通勤しているが、途中には二宮神社もある。ちょっと歩けば、四宮神社もある。 どこまであるかと調べたら、八宮まであるらしい。 生田神社の周りに、一宮から八宮まで配置されているとのこと。 子らよ、生田神社って、八つものお宮で守られるほど、由緒正しい神社なんだぞ。有名人の結婚式場じゃないぞ。 【二宮】【四宮】【二・三・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神戸ルミナリエ

神戸ルミナリエの準備が、着々と進んでいる。 ルミナリエというイベントがあることは知っていたが、 ・毎年、イタリア人作業員が来て、枠組みから準備していること、 ・クリスマス前には撤去されること、 ・お金が集まらないので、年々、ルミナリエの距離が短くなっていること、 は、こちらに来て初めて知った。 クリスマスを盛り上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

竹中大工道具館

新神戸駅近くの『竹中大工道具館』へ。日本で唯一の大工道具の博物館だそうです。 電動工具なんかない時代に、山から木を切り出して、削って、組み立てて、大きな寺院などを作るのに使った色々な大工道具を展示していた。面白かった。 次女が行きたがったが、結局行けず。かわりに、父が一人で行ってきた。館内には、大工道具で工作をする木工室があ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「民族の悲劇」瀬長亀次郎

近くの区立図書館では、古くなった人気なさそな本を、捨てる代わりに段ボール箱に入れて、「ご自由にお持ち帰りください」と張り紙がされている。 この前、その中に、瀬長亀次郎著「民族の悲劇」があった。 瀬長亀次郎と聞いても、沖縄関係者か左系の人でなければ、ほとんど知らないだろう。この人は、その昔、那覇市長も務め、米軍と戦った、一部の…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

御座候

長男が、学園祭で、クラスメイトと「大判焼き」を作って売るそうだ。 大判焼き、回転焼き、今川焼き・・・、色々呼び方はあるが、やっぱり、「御座候」でしょう。 東京に出てくるまでは、あの食べ物は、全国共通に「御座候」と呼ぶもんだと思っていた。 因みに、姫路の「御座候」の本店には、あずきミュージアムが併設されている。 【長男のクラスが販…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネコアレルギー

我が家の二女は、小さい頃は、ネコを飼いたいと駄々をこねていたのに、実はネコアレルギーらしい。ネコと遊んだ翌日は、体中に発疹がでるらしい。そういえば、近所で、ここまでやるかというくらいのネコ対策をしているところがある。よっぽどの、ネコアレルギーなんだろうな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(東京)沖縄の8888ナンバー比率

沖縄から東京に戻って数か月が経つ。この前、東京で初めて「8888」ナンバーを見つけた。那覇では、ほとんど毎日、どこかで「8888」ナンバーを見ていた。沖縄における「8888」ナンバー比率は、絶対に高いと思う。 【東京で見つけた初めての「8888」ナンバー】
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新幹線

所用で姫路に行ってきた。姫路駅には「岡山・鹿児島中央方面」のホームがある。九州新幹線が開通したことは聞いていたが、改めて、関西から沖縄のお隣の鹿児島まで新幹線で行けることに驚いた。沖縄までは、当然、無理。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京の沖縄料理屋

       GWなので、荻窪駅前の沖縄料理屋に行った。中央線荻窪駅の西口を南のほうに出てすぐのところにある「楽べゑず」に、家族4人で行った(次女は、訳あって別行動)。いつも前を通っているが、入ったのは初めて。        料理は、美味しかった。ゴーヤーチャンプルー、タコライス、紅イモとモズクの天ぷら等々どれも美味しかった。特に、〆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

球美の梅酒

      ある人から泡盛仕込みの梅酒を頂いた。かの「久米島の久米仙」と奈良の蔵元とのコラボ商品で、すりおろしの梅がたっぷり入って非常に美味。良くも悪くも泡盛らしさはなかったが、非常に美味しかった。地元では、あんまり知られていないようだが、もっと宣伝すればいいのに。       【球美の梅酒】 
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーシャンビュー

      沖縄は、ほとんどどこからでも海が見える。だから、「海が見える」ということはそんなりに売りにはならないと思うけど、近くに、あまりに直接的で、ひねりのないネーミングのマンションがある。       ここの住人の住所は、「沖縄県那覇市xxx オーシャンビューマンション○○号室」なんだろうけど、ちょっと恥ずかしいなぁ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミバエ調査中

    春の選抜に沖縄尚学が選ばれた。沖縄と甲子園と言えば、昔、首里高校が甲子園の土を持ち帰ろうとして、検疫上の問題で認められなかったことが有名だが、実は、いまでも、紅イモなどで沖縄から本土へ持ち込めないものがある。     以前、ミバエが沖縄で大発生し、いったん根絶に成功したらしい。これで、多くの果物や野菜の持ち出しがOKになったが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

那覇市役所新庁舎

     今年から那覇市役所が新しくなった。東京都庁を小さくしたような庁舎だ。      沖縄に来てから市役所に行ったのは、転入届を出す時だけなので、1年に1回行くかどうか。しかも、市役所の隣には、でっかい沖縄県庁がある。      市役所と県庁は役割が違うとはいえ、でっかい県庁の隣に、ここまで立派な箱モノが必要なのかなぁ、と思って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

櫻井よしこ講演会

     論客の櫻井よしこさんが、普天間基地のある宜野湾市で、「東京から見た沖縄のマスコミ」と題した講演をした模様。      話の内容は大体想像はつくが、当たり前と言えば当たり前だが、地元メディアは完全に無視。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(沖縄県)沖縄のお年玉事情

      沖縄では、お年玉の相場は、一人千円だそうだ。少ないような気もするが、あげる人数が多いので、相場は一人千円らしい。       金額は一人千円でOKだが、ピン札でなければならないそうだ。だから年末になると、銀行のATMコーナーにお年玉用ピン札の両替機が登場する。でも、あげる時は折ってポチ袋に入れるので、ピン札でなくてもいいと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more